スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
【PSO2】わたしは野良猫である
2014-02-26 Wed 18:49
  

  野良猫レンジャーというチームに所属しているチームメンバーさんは
  実は、犬を飼ってる人が多い。
  衝撃の事実なのだけども、真実なのです。
  
  なんせ、チームマスターを含め、わたしもそうなのだけども
  犬を飼っているのである。
  しかし、性格は実に野良猫のようなのである。

  その日、その時に自分のやりたい事をやる。
  気分が乗らない時はボーッとロビーやマイルームでくつろぐ。
  本当に野良の人となんら変わらないその生態は
  チームと呼ぶには少しおこがましいような気さえする。

  
  たまにロビーや、マルチエリアでチームハンティングのような感じで
  他チームメンバーさん達が集まってなにかをやっているのを見ると
  なんだか、ちょっと羨ましい気もする。
  みんな仲が良さそうで、きっとチームチャットではわいわいと
  盛り上がっているのだろうな~。とさえ思う。

  でも、毎日がそうだときっとわたしは疲れてしまう。

  PSO2にインしていて、やる気のある時が30%程度
  やる気のない時が70%程度という感じなのです。

  だらだらのんびりのほほ~んとその日暮らししたいわたしには
  他チームさんのような集団生活は合わない。

  チームチャットで「○○狩りにいこー」という話が出ても
  おおよそ70%はパスなのである。
  もしその対象が自分の興味をそそるものでも
  やりたい時だけやりたいのである。
  やりたくなる瞬間がくるともう嫌なのである。
  すぐ飽きてしまうのである。

  人と関わるということは、
  自分の時間を削ってその人の事を考える時間を作るということなのかなぁとも思う。
  特にわたしのように他人付き合いがあまり上手ではない場合、
  仲良しチームに入ってしまうと、
  自分のやりたい事がきっと出来ずに終わってしまう。
  
  かといって今のチームで仲良しな人がいないかと言うと
  実はそうでもない。結構多いものである。

  きっと似たり寄ったりの性格の人が集う場所だから
  野良猫レンジャーというチームが居心地よく感じてしまうのだろう。

  チームとして、満たない事は多いのだと思う。
  それでも、この場所が居心地が良い。
  楽しい毎日を自分らしく暮らせる。
  そんな場所があるわたしは、とても幸せ者なんだと思う。

  わたしは野良猫である。が、犬を飼っている。
  全ての人に受け入れてもらえるとは到底思ってはいない。
  野良であれ、チームであれ楽しめれば関係がない。
  自分にとって居心地の良い場所があればそれでいい。
  
  チームマスターは、100人を超えるような大所帯にしたいと
  大胆発言しているけども、
  100人を超えても、今のスタイルは変わらないだろうと
  きっと思える。
  
  メンテの時間ほどPSO2をやりたいと思う気持ちが強まる瞬間は
  他にはないだろう。
  メンテ延長で、ブログを更新しているのがバレバレなのである。

  最近また、「ブログ読んでますよー!」などと声をかけてくださる方が
  結構多い。
 
  不定期更新で、やる気のあるときしか書かないというこんなダラケタ記者だけども
  とても嬉しいと感じてしまう。

  以前のように、ランキングなんかには興味を示さなくなってしまったけれども
  書きたい時にのんびりと書きたい事を記していこうかなと思ってます!

  
スポンサーサイト
別窓 | PSO2 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| まりあるの旅 | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。